LE BOOKS

公共・小・中学校図書館を渡り歩くさすらい司書のブログ

学校図書館

もうすぐ新年度!どうする?図書館オリエンテーション(小学校向け)

新年度といえば、学校司書にとって欠かせない仕事にオリエンテーションがあります。 この時期の学校司書は年度末や年度始めの業務をしながら、頭の片隅では 「今年のオリエンテーションはどうしようか」 と考えているものです。 ベテラン司書ですら悩むぐら…

もうすぐ新年度!どうする図書館オリエンテーション(中学生編)

今回は中学校向けの図書館オリエンテーションについて書いていきます。 オリエンテーションの目的 図書館の利用方法を覚えてもらう 図書館の本の並び方の仕組み(NDC)について知ってもらう 図書以外の資料があることを知ってもらう 著作権・引用・出典につ…

トラウマ必至の児童書『電話がなっている』

学校司書として勤務し始めた頃、図書室でなにげなくみつけた印象深い本があります。 『だれかを好きになった日に読む本』(きょうはこの本読みたいな) だれかを好きになった日に読む本 (きょうはこの本読みたいな)発売日: 1990/06/01メディア: 単行本 シリ…

バレンタインに読みたいチョコレートの本

もうすぐバレンタインデーですね。 自分が子供の頃は担任の先生にあげたりしてましたが、今は学校に持ってくるの自体がNG。 (中にはこっそり持ってきてる子もいるみたいだけど) 今は好きな子にというより、ほとんどが友チョコのようです。 図書室で『1円でも…